つなぎ融資で注意したい点 | 住宅ローンのつなぎ融資※審査や金利について

 

つなぎ融資で注意したい点

つなぎ融資は住宅ローンで対応することがむずかしい出費に利用できる便利な商品です。
しかし、注意しなくてはならない点もあります。

つなぎ融資は金利が比較的高く設定されています。
一般に住宅ローンはかなり低金利の傾向にあるというのが常識になっているようです。
住宅ローンでカバーしきれない費用を調達するものですから、
金利は住宅ローンのレベルで低金利だというイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。
しかし実際には、つなぎ融資の金利は住宅ローンのものより高いことが多く、
融資期間が長引くにつれ金利の負担が思いのほか大きくなってしまいます。

家の購入を検討する際には当初から資金計画をしっかり立てることが大切です。住宅ローン以外にも物件費用の2〜3割が理想とされる自己資金を調達することが必要だとされます。
そのうえでカバーしきれない費用に関してつなぎ融資で補うということを検討し、
時間的な余裕を持って金利や手数料などを調べ、不利な契約をしないようにしましょう。

 

目的別で探す

銀行ビジネスローン詳細 低金利ビジネスローン詳細 即日ビジネスローン詳細
個人事業ビジネスローン詳細 運転資金ビジネスローン詳細 不動産ビジネスローン詳細
つなぎ融資ビジネスローン詳細 おまとめビジネスローン詳細 無担保ビジネスローン詳細
注目のビジネスローン
ビジネクスト
ビジネスローンを扱う貸金業のなかでも注目度No1!自分に合ったビジネスローンならビジネクスト
カードローン一括一覧比較表
ビジネスローンを選ぶポイント
人気ランキング
楽天銀行スーパーローン
アコム
ビジネクスト
アイフル事業者ローン
SMBCモビット
目的別ランキング
設立年数で探す
有担保・無担保で探す
企業形態で探す
コンテンツ
ビジネスローン一覧
リンク集
基本メニュー